都知事選

 自民党にとっては、舛添候補を推薦した場合、勝てばまづまづ、負けるとすれば、田母神候補勝利だから、それは大勝利。逆に、田母神候補を推薦した場合、負けてしまったら、政権に傷が付く。
 それと、細川候補だけど、75歳(もうすぐ76歳)の新人といふだけでNGだらう。今回は、マスコミと90年代自虐利権政治家の鎮魂歌となる選挙だらう。

非戦の誓ひ

結論

  • 中国を経済破綻させて領土的野心をもたせないこと

そのためには靖国神社に参拝して、中国が日本に無心することを防止すること。また、日本の守銭奴企業を中国に進出させないこと

アメリカの本心 (ソースは、2ちゃんねるのアメポチの書き込みから)

  • しばらく中国市場で甘い汁をチューチュー吸ひたい。賄賂や接待もおいしい。
  • 「日本?」「叱り付けておけば静かになるし、総理の首なんていつでも替へられる。」
  • 日米安保?」「あんなもの難癖つけてドタキャン。」
  • 「そちも悪よのぉ」「大丈夫、日本のマスコミとアメポチがごまかしてくれる。」

日本はアメリカの悪巧みを無視して、早く中国と韓国を経済破綻させるべし。それが非戦の誓ひになる。

失望声明文事件

  • 2013/12/26 安倍総理靖国参拝
  • 2013/12/26 支那と韓国が予定調和で批判
  • 2013/12/27 日本の多くのアメポチ・ブロガが世界から反感を買ふとコメント
  • 2013/12/27 アメリカ大使館が靖国参拝を批判とも取れる声明文を掲載「失望声明文」
  • 2013/12/28 日本の一般人がアメリカ大使館のFBの「失望声明文」への失望を投稿
  • 2013/12/29 世界から便乗抗議コメントがでる(しかし玉虫色多し)
  • 2013/12/29 自民党のアメポチ議員が英語の原文では靖国参拝の批判ではないとコメント
  • 2013/12/30 アメリカ大使館が靖国参拝への批判であると明言せず
  • 2013/12/31 それでも「失望声明文」についてネットでの炎上は続く

知れ渡ったこと、アメリカ政府は日支紛争で、支那の味方をして日本を見捨てる可能性が高いこと。アメポチはどこまで言ってもアメポチで救ひがたい属国根性といふこと。毎日・朝日新聞は、日本の一般人が「失望声明文」で反米に傾き始めたら、なぜか、勝手な解釈で「アメリカは靖国参拝批判をしてない」と記事にして火消しをはじめたこ(要するに支那・韓国の下僕の振りをして実はアメリカの下僕であった)。反日のラスボスがアメリカであったこと。

ネットの一部では既知の情報であるが、これらが一般国民レベルに知れ渡ったといふことがポイントで、アメリカのインテリジェンスが低いことが露呈したこと。

上代日本語の連用形

活用種類 未然形 連用形 終止形 連体形 已然形 命令形
四段活用 -a -i -u -u -ai -ia
上一段活用 -i -i -iru -iru -irai -iyo
上二段活用 -ui -ui -u -uru -urai -uiyo
上二段活用 -oi -oi -u -uru -urai -oiyo
下二段活用 -ai -ai -u -uru -urai -aiyo

 連用形だけに注目すると、以下のやうになるのか?上代日本語の間近に閉音節があったとは思へないので、四段と上一段は普通にイ段に「i」が後続しただけだらう。

活用種類 語幹 接辞 母音融合 連用形
四段活用 -i +i -i + i -i
上一段活用 -i +i -i + i -i
上二段活用 -u +i -u + i -wi
上二段活用 -o +i -o + i -wi
下二段活用 -a +i -a + i -e