特集「ワープロ式ローマ字」: 長音

(2019/05/02) 特集「ワープロ式ローマ字」 訓令定義では長音を「ô」のやうに表記しますが、JIS X 4063 では仮名に従ふので「ou」「oo」「o-」のいづれかを選ぶことになります。 オウト 王都 ôto outo オオト 大戸 ôto ooto オート オート ôto o-to この中で…

特集「ローマ字の分かち書き」: 実例8

(2019/07/06) 特集「ローマ字の分かち書き」 夏目漱石 坊っちゃん 分かち書き (1) 文頭に置ける言葉は空白を前に置き、文末に置ける言葉は空白を後ろに置く (2) 「です」を後ろに置ける言葉は空白を後ろに置く (3) 「それ」を前に置ける助詞は空白を前に置く…

特集「ワープロ式ローマ字」: 促音

(2019/05/02) 特集「ワープロ式ローマ字」 訓令定義も JIS X 4063 も促音は直後の子音字を重ねることで表します。ところが、感嘆語や擬態語で語末に促音が来る場合があります。その場合「xtu」では不自然なので、「q」を使います。逆に「q」を単独の促音と見…

特集「ローマ字の分かち書き」: 実例7

(2019/05/18) 特集「ローマ字の分かち書き」 夏目漱石 坊っちゃん 分かち書き (1) 文頭に置ける言葉は空白を前に置き、文末に置ける言葉は空白を後ろに置く (2) 「です」を後ろに置ける言葉は空白を後ろに置く (3) 「それ」を前に置ける助詞は空白を前に置く…

特集「ワープロ式ローマ字」: 撥音

(2019/05/02) 特集「ワープロ式ローマ字」 JIS X 4063 には、撥音用に「n, n', nn」が定められゐます。この中で訓令定義に含まれるのは「n, n'」で、「nn」は、訓令定義に含まれず、矛盾するつづりになります。例へば、「zennin」ですが、訓令定義では「ゼン…

特集「ローマ字の分かち書き」: 実例6

(2019/05/18) 特集「ローマ字の分かち書き」 夏目漱石 坊っちゃん 分かち書き (1) 文頭に置ける言葉は空白を前に置き、文末に置ける言葉は空白を後ろに置く (2) 「です」を後ろに置ける言葉は空白を後ろに置く (3) 「それ」を前に置ける助詞は空白を前に置く…

特集「ワープロ式ローマ字」: 合拗音

(2019/05/02) 特集「ワープロ式ローマ字」 訓令第二表には、合拗音「クヮ グヮ」をつづるために「kwa gwa」が定められてゐます。しかしながら「kwa gwa」は使用頻度の点から「クァ グァ」に優先的に割り当てます。「クヮ グヮ」を表すには、「kwa gwa」もし…

月刊ローマ字ブログ 2019/06/01-2019/06/30

20190602: 日本国憲法: 第5章(71-75) → Nippon-koku Kenpou: Dai 5-shou (71-75) - Roomaji Blog Wepimosezu 20190609: 日本国憲法: 第6章(76-80) → Nippon-koku Kenpou: Dai 6-shou (76-80) - Roomaji Blog Wepimosezu 20190616: 日本国憲法: 第6章(81-82) …

特集「ローマ字の分かち書き」: 実例5

(2019/05/18) 特集「ローマ字の分かち書き」 夏目漱石 坊っちゃん 分かち書き (1) 文頭に置ける言葉は空白を前に置き、文末に置ける言葉は空白を後ろに置く (2) 「です」を後ろに置ける言葉は空白を後ろに置く (3) 「それ」を前に置ける助詞は空白を前に置く…

特集「ワープロ式ローマ字」: ワープロヘボン式

(2019/05/02) 特集「ワープロ式ローマ字」 直音、拗音、特殊音(イェ段) ャ ュ ェ ョ ア a イ i ウ u エ e オ o イ ye カ ka キ ki ク ku ケ ke コ ko キ kya kyu kye kyo ガ ga ギ gi グ gu ゲ ge ゴ go ギ gya gyu gye gyo サ sa ス su セ se ソ so シ shi …

特集「ローマ字の分かち書き」: 実例4

(2019/05/18) 特集「ローマ字の分かち書き」 夏目漱石 坊っちゃん 分かち書き (1) 文頭に置ける言葉は空白を前に置き、文末に置ける言葉は空白を後ろに置く (2) 「です」を後ろに置ける言葉は空白を後ろに置く (3) 「それ」を前に置ける助詞は空白を前に置く…

特集「ワープロ式ローマ字」: ワープロ日本式

(2019/05/02) 特集「ワープロ式ローマ字」 直音、拗音、特殊音(イェ段) ャ ュ ェ ョ ア a イ i ウ u エ e オ o イ ye カ ka キ ki ク ku ケ ke コ ko キ kya kyu kye kyo ガ ga ギ gi グ gu ゲ ge ゴ go ギ gya gyu gye gyo サ sa シ si ス su セ se ソ so …

特集「ローマ字の分かち書き」: 実例3

(2019/05/18) 特集「ローマ字の分かち書き」 夏目漱石 坊っちゃん 分かち書き (1) 文頭に置ける言葉は空白を前に置き、文末に置ける言葉は空白を後ろに置く (2) 「です」を後ろに置ける言葉は空白を後ろに置く (3) 「それ」を前に置ける助詞は空白を前に置く…

特集「ワープロ式ローマ字」: JIS X 4063

(2019/05/02) 特集「ワープロ式ローマ字」 当初、JIS X 4063 (仮名漢字変換システムのための英字キー入力から仮名への変換方式) を原文のまま紹介しようと思ひましたが、JIS の規格書は、法律条文と異なり著作権があるやうなので、そのまま転載できません。…

特集「ローマ字の分かち書き」: 実例2

(2019/05/18) 特集「ローマ字の分かち書き」 夏目漱石 坊っちゃん 分かち書き (1) 文頭に置ける言葉は空白を前に置き、文末に置ける言葉は空白を後ろに置く (2) 「です」を後ろに置ける言葉は空白を後ろに置く (3) 「それ」を前に置ける助詞は空白を前に置く…

特集「ワープロ式ローマ字」: 始めに

(2019/05/02) 特集「ワープロ式ローマ字」 ワープロ式ローマ字の特集を始めます。ワープロ式ローマ字とは、キーボードの英字キーから仮名に変換し、更に、仮名から漢字に変換するために使ふローマ字つづりです。この方式は一時期 JIS X 4063 として JIS 規格…

月刊ローマ字ブログ 2019/05/01-2019/05/31

20190505: 日本国憲法: 第4章(51-55) → Nippon-koku Kenpou: Dai 4-shou (51-55) - Roomaji Blog Wepimosezu 20190512: 日本国憲法: 第4章(56-60) → Nippon-koku Kenpou: Dai 4-shou (56-60) - Roomaji Blog Wepimosezu 20190519: 日本国憲法: 第4章(61-64) …

特集「訓令議事録」: 番外、JIS文字コードの怠慢

(2019/03/31) 特集「訓令議事録」 文化庁 | 国語施策・日本語教育 | 国語施策情報 | 第21期国語審議会 | 第3回総会 | 次第・議事要録 それなのに,この間も申し上げたが,ローマ字の長音記号「^」とかが全然入っていない。今回の第3水準に入るらしいということ…

特集「ローマ字の分かち書き」: 新三原則

(2019/05/18) 特集「ローマ字の分かち書き」 夏目漱石 坊っちゃん 分かち書きの実例を3月から5月まで続けましたが、試行錯誤の結果、どうやら新しく分かりやすい三原則が見つかりましたので、最初から新三原則でやり直してみます。 分かち書き (1) 文頭に…

特集「訓令議事録」: 「おほむね」の意図するところ

(2019/03/31) 特集「訓令議事録」 文化庁 | 国語施策・日本語教育 | 国語施策情報 | 第2期国語審議会 | 第18回総会 | 議事 文化庁 | 国語施策・日本語教育 | 国語施策情報 | 第2期国語審議会 | 第18回総会 | 議事 そへがきに「おほむね」といふ表現がありま…

特集「ローマ字の分かち書き」: 助動詞「ようだ」

(2019/02/09) 特集「ローマ字の分かち書き」 夏目漱石 坊っちゃん 分かち書き (1) 原則として、辞書の見出し語は分かち書きの独立した単位とする (2) ただし、接頭辞、接尾辞は分かち書きしない (3) 活用語の見出し語以外の形に接続する助動詞、助詞は分離し…

特集「訓令議事録」: 訓令第二表の位置づけ

(2019/03/31) 特集「訓令議事録」 一部の言はゆる訓令式派(訓令第二表否定派)による論調と違ひ、議事録では訓令第二表を非推奨にするといふ論調はないやうです。もちろん、一部の委員が心のなかではさう受け止めてゐたことは否めません。 文化庁 | 国語施策…

特集「ローマ字の分かち書き」: 助動詞「れる」

(2019/02/09) 特集「ローマ字の分かち書き」 夏目漱石 坊っちゃん 分かち書き (1) 原則として、辞書の見出し語は分かち書きの独立した単位とする (2) ただし、接頭辞、接尾辞は分かち書きしない (3) 活用語の見出し語以外の形に接続する助動詞、助詞は分離し…

特集「訓令議事録」: すり替へられた長音符号

(2019/03/31) 特集「訓令議事録」 1937年の訓令定義で、最終答申のときは、「ô」だったのが、実際の訓令では「ō」になってゐたことですが、通説では事務的ミスとなってゐましたが、意図的に省庁がすり替へてゐたといふ記録が見つかりました。 文化…

特集「ローマ字の分かち書き」: 十三四という表現

(2019/02/09) 特集「ローマ字の分かち書き」 夏目漱石 坊っちゃん 分かち書き (1) 原則として、辞書の見出し語は分かち書きの独立した単位とする (2) ただし、接頭辞、接尾辞は分かち書きしない (3) 活用語の見出し語以外の形に接続する助動詞、助詞は分離し…

月刊ローマ字ブログ 2019/04/01-2019/04/30

20190407: 日本国憲法: 第3章(31-35) → Nippon-koku Kenpou: Dai 3-shou (31-35) - Roomaji Blog Wepimosezu 20190414: 日本国憲法: 第3章(36-40) → Nippon-koku Kenpou: Dai 3-shou (36-40) - Roomaji Blog Wepimosezu 20190421: 日本国憲法: 第3章(41-45) …

特集「訓令議事録」: geocities 終了によりローマ字博覧会閲覧不可

(2019/04/02) 特集「訓令議事録」 訓令議事録の特集を3月に始めたものの、4月になって、Ro^mazi Bunko*1のリンク先にある『ローマ字博覧会*2』の閲覧ができなくなってゐます。これも geocities 終了の余波です。1937年訓令で長音についてどのやうな議…

特集「ローマ字の分かち書き」: 漢字一文字によるサ変複合動詞

(2019/02/09) 特集「ローマ字の分かち書き」 夏目漱石 坊っちゃん 分かち書き (1) 原則として、辞書の見出し語は分かち書きの独立した単位とする (2) ただし、接頭辞、接尾辞は分かち書きしない (3) 活用語の見出し語以外の形に接続する助動詞、助詞は分離し…

特集「訓令議事録」: 長音について掘り下げた議論があったのか?

(2019/03/28) 特集「訓令議事録」 Ro^mazi Bunko*1にある『臨時ローマ字調査会議議事録』ですが、写真版を眺めた限りでは、長音について掘り下げた議論が見つかりません。といふか長音の議論がいつ行はれたのかも実はわかりません。調査会のほとんどが「chi…

特集「ローマ字の分かち書き」: 助動詞「だ」と命令形とサ変複合動詞

(2019/02/09) 特集「ローマ字の分かち書き」 夏目漱石 坊っちゃん 分かち書き (1) 原則として、辞書の見出し語は分かち書きの独立した単位とする (2) ただし、接頭辞、接尾辞は分かち書きしない (3) 活用語の見出し語以外の形に接続する助動詞、助詞は分離し…