ローマ字特集

特集「英単語のつづりと発音」: 導入

(2019/08/11) 特集「英単語のつづりと発音」 ローマ字シリーズを約1年半続けてきましたが、「つづり方*1」も「分かち書き*2」もほぼ固まったのでローマ字シリーズは定期更新は一旦休みます。 今からは、英語の「つづりと発音」を始めてみます。この特集では…

特集「ワープロ式ローマ字」: 始めに

(2019/05/02) 特集「ワープロ式ローマ字」 ワープロ式ローマ字の特集を始めます。ワープロ式ローマ字とは、キーボードの英字キーから仮名に変換し、更に、仮名から漢字に変換するために使ふローマ字つづりです。この方式は一時期 JIS X 4063 として JIS 規格…

特集「訓令議事録」: 幻のローマ字記号「キャロン」

(2019/03/21) 特集「訓令議事録」 『Ro-mazi Bunko*1』の『第3次主査委員会報告*2』に「ši, ťi, ťu, ťya, ťyu, ťyo」といふ表記が出てきます。イメージスキャナーで読み取った画像のため、文字が潰れてゐるのですが、ど…

特集「ローマ字の分かち書き」: NQ式ローマ字

(2019/02/09) 特集「ローマ字の分かち書き」 分かち書きの実践の前に、この特集で使用するローマ字を説明します。便宜的にNQ式ローマ字と呼ぶことにします。『ヱピモセズ・ブログ*1』で実践してゐるものです。訓令定義*2との対比で説明します。 訓令定義内 …

特集「(旧)ローマ字の分かち書き」: 導入

(2019/02/09) 特集「(旧)ローマ字の分かち書き」 「分かち書きの理論」を始めようと思ひましたが、誰にでも分かるやうに簡潔な理論にすることは難しいやうです。私自身は、文法事項に基いて、一貫した分かち書きを行ってゐますが、文節、自立語、付属語など…

特集「ローマ字入力」: 導入

(2018/11/19) 特集「ローマ字入力」 純ローマ字ブログ*1を始めてから1年経ちました。途中、検索支援用に seesaa にもブログ*2を立ち上げ、もちろん、このブログからもリンクを張って紹介してゐますが、純ローマ字ブログのアクセス数は絶望的に上がりません…

特集「英米ローマ字規格」: 修正ヘボン式

(2018/09/02) 特集「英米ローマ字規格」 英米ローマ字規格をまとめてゐるページ*1がありましたので、いくつか紹介します。 まづ、「Japanese Kana romanization」に修正ヘボン式のPDFがあります。ローマ字ページで抜粋した内容を紹介してゐます。 修正ヘボン…

特集「99式ローマ字」: 定義の再記述

(2018/08/18) 特集「99式ローマ字」 99式ローマ字*1は、ローマ字を大きく変革しようとしたものでなく、訓令定義から字上符を回避して、パソコン時代のローマ字情報交換を容易にして、ローマ字を普及させるための方式です。 ところが、あまりにも細かく原理原…