事業仕分け対象

 ウェブに情報が揃ひ始めてやうやく前後関係が分かり始めた。

 本文に何かコメントをしようと思ったが、公務でネットサーフィンできる人だからやめておかう。(いや、JISX0213:2000,JISX0213:2004での緻密な作業には頭が下がるけど、JISX0208:1997からサボタージュして何もしなかった方が混乱は少なかったんでないの?JISX0213で新規に使へるやうになった文字は300字程度で、それ以外の4000字は、JISが何もしなくても他の経路でユニコードに登録される運命だったんだし。)
 経産省はJIS文字コード規格でマッチポンプをした。法務省人名用漢字モンスターペアレントのクレーム処理箱に使った。国語審議会は最後のスカシっ屁をして、その臭ひは今でも漂ってゐる(私には好ましい匂ひだが)。そして、蚊帳の外だった文科省本体が仲間に入れてと、常用漢字表をいじり始めた。

 いい加減、事業仕分けして一本に統一してしまへよ。どうせユニコードがなければ何もできないんだから。

※追伸

 書いた本人がブクマのイニシエータになってゐるのかよ!!!

広告を非表示にする