四字熟語「填頬叱剥(てんけふしつぱく)」

移転しました。

 「填頬叱剥(てんけふしつぱく)」頬を填たし剥を叱る。(心に余裕を持ち、細かいことは気にしない。)

 私が改定常用漢字表のために作った四字熟語。新規追加予定漢字196文字のうち、正確な字形がシフトJISで表現できないものは、どうやら「填頬叱剥(テンキョーシッパク)」の四字のやうだ。私は正字派だけど、シフトJISの代替字形を使ふよ。携帯電話の表示で化けたら本末顛倒だ。ところで「顛」も代替字形だな。それはさて置き、この四字は本来なら表外漢字字体表のときに、シフトJIS側の符号値にある字形を変へたかったのだが、ユニコード側で既に正確な字形が登録されてゐたために包摂できず、シフトJIS側の符号値を代替字形で据ゑ置かざるをえなかったものだ。

Shift-JIS
UCS-2 塡(U+5861) 頰(U+9830) 剝(U+525D)
UTF-16 𠮟(U+20B9F)